03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    嫌なことは学びの材料

    2017.04.30 14:12|インスピレーション
    五十鈴川
           伊勢内宮五十鈴川      

    何一つ悩み事や心配事、嫌な事の無い世界を考えたことがあるだろうか?もしそういう状況に置かれるとしたら人間は何も学ぶ材料が無いということになる。考えるという事がなくなるだろう。色々と自分にとって嫌な事は必ず学びの材料となっている。

    肉体の目で眺めれば嫌な事も霊の目で見れば一つ一つが教訓となっているのである。それらは向上のための材料であり人間はそれを学ぶためにこの世に来ているのである。誰でも幸せな時や楽しい時には考える事がないし、その必要が無いが苦しい時には考えるものである。

    続きを読む >>

    霊的な自分は不動

    2017.04.26 09:03|インスピレーション
    伊勢神宮の大杉
         伊勢神宮の大杉


    霊的な自分は地上世界の様々な動きには左右されない不動のものである。


    静かに地上世界の出来事を観察していれば良い。


    地上に霊的な自分を脅かすものは何一つない。


    地上のモヤ

    2017.04.22 09:32|インスピレーション
    外宮の遷宮跡地 
                伊勢神宮外宮 古殿地

    人間は肉体によって地上世界に繋がれている故に清浄な気分になれても一時的なものであり長続きしない。いずれは常にその清浄な気分で生きることが出来るようになる。この世特有のモヤモヤしたものは離れていく。

     

    モヤモヤしたものは地上の霧、濁りであり、肉体を離れるとそういうものも離れていく。

    地上は常にモヤに覆われているがそれは人の心の濁りが生んだものである。

    続きを読む >>

    霊的エネルギーは生命の源 

    2017.04.18 08:54|インスピレーション
    城山 2

    霊的エネルギーを取り入れる事が出来れば全ての悩み事は雲散霧消する。


    取り入れる事が出来ないのはまだ受け入れ態勢が整っていないから。


    自分で遮断しているから。


    続きを読む >>

    大きな目標に向かって

    2017.04.14 08:56|親族、友人の霊界便り
     城山 1 

    (叔父より)

    小さな出来事に目を奪われることなく自分の大目標に向かって進め。


    小さなことに心を奪われていると自分の一番大切なものを見失ってしまう。


    大半の人はそうなっているが小さなことは放っておいても自然に収束していく。

    自分が主、周りの出来事は従

    2017.04.10 08:53|インスピレーション
    大麻山 (2)

    人間は主体性を持って人生を生き抜くことが大切である。周りの出来事は回り灯籠のように次々と流れていくだけ。その中に没入するのではなく自分なりの価値判断をしていくことが大切。

     

    その中で本当に自分にとって大切なものは多くはなく、限られている。静かに見ていれば良いものが殆どであろう。



    霊界は愛と調和の世界

    2017.04.05 09:12|親族、友人の霊界便り
    高いものを目指せ

    父より

    こちらの生活と地上の生活との大きな違いはこちらが愛に溢れた世界であるのに対して地上は愛よりも争いやいがみ合いの世界になっていることだ。地上生活では常に利害関係が絡んでくるので人々はどうしても自分を守る為に身を固め、外に対して身構えていなくてはならない。だからなかなか愛を素直に表現することが出来ない。

     

    その原因は一人一人が異質な者同志なのでお互いを調和させることが難しいことにあるだろう。対してこちら(霊界)では異質な者と一緒に生活する事がないから意見の違いや争いが起きることがないということだ。

    続きを読む >>

    高いものを目指す

    2017.04.01 09:10|インスピレーション
    槍が岳 


    常に高いものを目指す事。

    過ぎ去った事、低いものを見ていてはいけない。

    それは自分を低い所に留めることになる。

    過去の事や嫌な事を回想する暇があるなら先のもの、高いものを見ていくように。