12 | 2018/01 | 02
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    真理はわかる者にしかわからない

    2018.01.31 10:34|インスピレーション
    蝋梅

    何時の時代でも真理はわかる者にしかわからないものである。人類はこれまでそうであったし今でもそれは変わらない。大半の者は作られたものを信仰していて、未だ真実を知らないのである。

    霊は不動 

    2018.01.27 09:37|インスピレーション
    つらら 1

    自分に宿る霊は常に真っ直ぐで不動のもの。肉体は変動が大きく不安定である。この両者のギャップは大きいが、これが地上で肉体を持って生きる人間の姿なのである。多くの者は自分の本体が霊である事を知らず、肉体としての自分が全てと思っている。

    この世は行動の場所

    2018.01.23 09:53|インスピレーション
    滝 3 

    自分が心から正しいと思ったことは行動してみよう。この世は行動をする所。立ち上がって行動しなければ何も変わらない。必ずしもうまく行くとは限らないが行動することに意味がある。そして成否にかかわらずそこから教訓を学ぶ所である。行動すれば学び多く、しなければ学びは少ない。

    続きを読む >>

    人間の一つの側面が感じること 

    2018.01.19 09:44|インスピレーション
    三都半島

    この世の出来事を見ていると不安や怖れに襲われても不思議ではない。この地上世界においては問題の尽きることはない。しかしそれはあなたという一人の人間の一つの側面で感じている事、大きな自分の中の一部が感じていることなのである。日常意識しない部分は大きく、それらの問題に脅かされる事はない。

    共に歩む 

    2018.01.15 09:49|インスピレーション

    双子浦から弁天島 

    地上の生活は一つの事を片付けたと思う間もなく次の課題が現れる。元来そういう場所なので真に落ち着くことは出来ない。常に試されているのである。人々は時間に追われ自分を見失い易く、心休まる場ではない。

     

    いかなる時も我々霊界の者と共に歩んでいることを忘れないように。常に守られ、導かれている事を。これまでの事を振り返って見れば困った時にはどこからともなく救いの手が差し伸べられていることを実感することであろう。こちらはあなた方が抱える問題は全て掌握済みである。

     



    補足

    我々霊界の者とは守護霊、指導霊を意味します。

     


    大我と小我

    2018.01.11 09:31|インスピレーション
    むかずら4

    人間は日頃の雑事は小我がこなすがそれ以上の事は大我で対応するようになっている。往々にして人間関係においては小我がぶつかり合って争いが起きる。

     

    ヒーリングの時には小我でなく大我で行うこと。精神統一をする目的は大我を引き出すことである。小我では霊界に通じない。大我としての自分になれたら霊界に繋がり、そこから霊力を引き出すことが出来る。大我を引き出すことが出来るか否か、それが魂の成熟度を表す。

    続きを読む >>

    人生を棒に振る事のないように

    2018.01.07 09:52|インスピレーション

    むかずら3 

    人は霊的に目覚めて初めてこの世に生まれて来た目的を達成することが出来る。それまでは本当の意味で生きてきた事になっていない。物的な側面しか見えていなかったことになる。

     

    人生を終えるまでに霊的に目覚めなければ、その人は人生を棒に振ったことになり、再び苦しみと混乱の尽きないこの地上世界に生まれてこなければならない。

    光を目指して

    2018.01.03 15:46|インスピレーション
    むかずら1 

    人生では色々なものが目の前に現れるけれど常に光を目指して進みましょう。暗い方に進んではなりません。暗いものが現れてもそれに心を奪われてはいけません。明るい方へ進路を取りましょう。そうすれば暗いものは何時の間にか消えているものです。方向を見失わないようにしましょう。

    続きを読む >>