FC2ブログ
    08 | 2018/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    最近の出来事

    2018.09.29 13:10|日々の暮らしの中で
    最近になってこのブログのある読者から干渉が入るようになりました。これまでの私の記事を取り上げて批判し、いかに神の摂理に反しているかをシルバーバーチの霊言を持ち出して説明してくれます。そしてこのまま摂理に反することを繰り返していると重大な罰を受けることになると脅してきます。

    また読者の方からのコメントに対する私の返信内容に関しても指図してきて、こう書きなさいと言ってわざわざシルバーバーチの言葉を持ち出してくれます。そして懸命にあら捜しをして、私が霊的真理にずれたことをしていると指摘します。具体的に言うと仏教の教えなど持ち出さないようにと圧力をかけてきます。またある時には私の記事の彩雲の写真に低級霊が写っていると言います。そして私の思念に低級霊の念が混入していると言います。現在も過去の記事を書き換えなさいと命令してきています。

    これまでと人が変わったような高圧的で尊大な態度、威嚇、執念深さ、愚にもつかぬ屁理屈を付けてくるところを見るとある事を連想せずにはいられません。あたかもシルバーバーチの言葉を盾に取ってこちらを攻撃しているように感じられます。またその人物(霊)は私を指導しているかに錯覚しているようです。

    このブログではインスピレーションをよく取り上げますがこれは必ずしも霊からの通信ではなく自分の潜在意識から自然に湧いてきたものも多く含まれています。私は朝の祈りと瞑想の時に自分の生き方はそれでいいのか?今の心の悩み事は果たしてどういう意味を持っているのか?と問いかけています。すると大きな視野から物事を見ることが出来、解決方法も自然に浮かんで来ます。
    その時に答えとして出てきたものでこれは誰にとっても役に立つであろうと判断したものを掲載することにしています。それが読者の方の励ましになるのであればとの思いです。内容のないものは読み捨ててくださって結構です。

    真理は融通無碍なるものであり、無数のバリエーションがあります。決して堅苦しいものではありません。霊的真理の道を行く人も他の宗教と同じく、ともすればガチガチの狂信者を生む可能性があります。シルバーバーチの霊訓に書かれたこと以外は全て間違っているという人がいます。シルバーバーチが言うように人間は一杯間違いを起こします。間違えないのは神のみです。

    人間は原則、自分の神から授かった良心と理性を指針に生きていれば大きな間違いはしないようになっているはずです。
    シルバーバーチの霊訓を利用してかつての仲間を傷つけようとする行為、あまりに悲しく嘆かわしい事です。自分のやっていることがわからない事、自分は未熟な魂であることを自ら公表しているようなものであり、早くその事に気付いてほしいものです。その人が本当の愛に目覚めるように祈るだけです。

    以上不快に感じた方がおられたら申し訳ありませんが、こちらとしてもこのブログが汚されることの無い様に守らなければなりません。

    悟りは個人個人で

    2018.09.27 15:11|インスピレーション
    ラッパの男 2 

    真理を学ぶに当たって他の者や組織の事を評価する事に意味は無い。何故なら一人一人が別のところを見ているから。根本は自分自身が悟っているかどうか、それだけの事。霊的成長は一人ひとり別のものであるから。

     

    人間は自分が絶対に正しいと思い始めた途端に進歩が止まる。頑なになり始めたらその兆候なので気を付けなければいけない。

    意識の共鳴

    2018.09.24 08:56|インスピレーション
    風見鶏の館


    霊的覚醒が進むに応じて守護霊団と共鳴できるようになる。こちら側(霊界側)が考えていることがあなたの考えとなる。意識の共鳴が起きるようになる。そうなればこの世においても色々な事がスムースに運ぶようになる。



    霊的意識の発動

    2018.09.20 09:17|インスピレーション
    異人館の猫


    覚醒が進むほど心の中で霊的意識の占める割合が多くなる。日常生活において雑多なものに心が捉われてもすぐに霊的意識が発動してくるようになり、平穏な状態に戻れる。不安や心配の念は消える。



    続きを読む >>

    神性の芽生え

    2018.09.16 06:57|インスピレーション
    早朝のよしま

    一人一人の人間には一つの方向性が植えつけられていて人生のどこかでそれが現れてくる。その時期はそれぞれ違う。遅れてもいつかは発現してくる。それは神の種子であり今生の人生において芽を出さなかった場合、次の生で現れてくる。


    魂で読む

    2018.09.12 09:37|インスピレーション


    理屈が多過ぎると真理の吸収、理解を阻害する。何故なら理屈は物質世界の事を表現するもの。言葉もそうである。真理は物質を超えたものであり、理屈にこだわる事は真理の理解に限界を設けることになる。

     

    霊言などを読む時は理屈で読むのではなく魂で読むことが大切である。そうしないと本当に身に付いたものにはならない。

    心を一つにして

    2018.09.08 16:36|インスピレーション
    秋の雲

    あなた方(真理の普及に勤しむ人達)の務めが出来るように常にこちらから守っています。他から害されることのないようにガードしています。その絆はこの世の人間社会におけるものよりもはるかに強固なもの。決して裏切ったり見捨てたりするようなことはありません。互いに心を一つにして進んでいるからです。

    自分の道を楽しんで

    2018.09.05 07:34|インスピレーション
    寒霞渓 奇岩群

    真理の道を楽しみなさい。楽しくなければ続かない。

    楽しいと感じるものが自分の道。

    人生は短いもの。人間は60年この世で過ごしてもその内の三分の一から四分の一は寝ているのでその時はこの世にはいないのと同じ。なので60年生きても実際には40年ほどしか過ごしていない事になる。




    続きを読む >>

    悟りを見る指標

    2018.09.01 07:03|インスピレーション
    あさがお3 

    悟りの度合いを試すにはこれまで嫌と感じていたものに相対してみればよくわかるだろう。以前と変わらないならあまり進めていない。以前ほど感じなくなっていれば進歩があるということだ。

    あさがお2