09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    心を柔軟に

    2014.03.29 11:44|インスピレーション

    IMG_0124.jpg
    年を取ったらより心を柔軟にしておかなければいけません。それまでに体験できなかった事を体験する勇気を持ちましょう。考え方一つで今までとは違った世界が開けてきます。魂は常に新たな体験を求めていることを忘れてはいけません。 自分から可能性を閉ざしてしまわないようにしましょう。

    コメント

    No title

    大空さん、いつもありがとうございます。 

    今日は大阪シルバーバーチ読書会に参加してきました。

    最近は参加者がすこしずつ増えてきてとても嬉しいです。

    皆さん、霊的真理に目覚めた事情はいろいろですが、
    真摯に学ぼうとなさっているお姿に触発されます。

    ご高齢のかたも勿論多いのですが、残りの地上界で悔いのない人生のために
    神のお役に立ちたいとおっしゃる方が多いです。

    私もそれを見習って学んでいきたいです。


    魂が喜ぶことを…

    今日4月1日は22歳になった娘が社会人としてスタートを切る日になるはずでした。小学校の先生を目指していた娘がどこかの小学校に配属になり、緊張して迎えるこの日を、当の本人以上に私の方が楽しみにしていたかもしれません。
    思えばこの二十数年間は、楽しみと言えばほとんどが子どもに関する事だったように思います。今年は年齢も50歳になり、子育てももう十分終了となりました。大空さんの言われるように、これからはより心を柔軟に、今まで体験しなかったことにも目を向けていけたら…と思います。美しい景色や初めての体験、新しい勉強…自分の魂がワクワクするような体験にまだまだこれから出会えればいいなと思います。

    No title

    コバチャン本舗さん

    シルバーバーチの教えは少しずつ浸透していっているようです。それは目に見える動きとなっては現れません。肉の目で見れば遅く感じますが霊の世界においてはその何倍もの動きがあるのでしょう。辛抱強く焦らず静かに自分ができることをしていけばいいのだろうと思います。私達の背後には霊界からの何人もの支援の力が働いているようです。

    瞑想はそれを直に感じるための手段の一つという見方が出来ると思います。
    その時は本当に心強く感じます。

    No title

    mm mama さん

    年齢によって為すべきことが変わってくるようですね。それは人それぞれでしょうけど。
    それぞれの区切り、区切りがあると思います。色々な局面に遭遇しないと十分な体験量にはならないのでしょうね。

    人生には大きなうねりと小さなうねりがあって私達は常にその中でもまれているのですね。
    何もない平穏な環境では十分なトレーニングにはならないでしょう。うねりの底にいるときは向こうが見えません。頂上にいるときは絶頂感で得意になるかもしれませんが長続きはしません。スパイラルを描いて生命は進化していくとはシルバーバーチの言葉ですが本当にそれを実感します。
    非公開コメント