08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    夢で再会して

    2014.05.09 09:16|真理を求めて
     

    数日前、夢の中に竹馬の友が現れた。彼がこの世を去ってから4か月になろうとしている。夢では我が家の裏の道のような場所で彼と出会って話をしている。その多くは思い出せないが忘れていないものを書き留めてみた。私は彼に対して色々質問をしてみた。

     

    私の問い:そっちに酒はあるのか?(彼は酒好きであった)。

     

    彼の答え:あるよ。ビールも酒もある。

     

    私:ウイスキーもあるか?

     

    彼:ウイスキーもある。でも僕はウイスキーは好きではない。

     

    私:そちらでは走っている人はいるのか?

     

    彼:いるよ。でもこちらのコースは全部曲線になっていて真っ直ぐなのはない。

     

    私:そちらで私の父(21年前に他界)に会ったか?

     

    彼:会ったよ。

     

    残念ながらこれだけしか思い出せないが、彼に会って一杯質問をしたことは覚えている。脳の容量は霊体で感知したものの何パーセントしか入らないので目覚めた後ではその内容の殆どを忘れてしまっているようだ。

     

    次の夜私は大学時代の先輩が宴席で彼の先輩と話をしているのを見た。彼はあちこちで人と話をしていた。夢の途中であれっ、あの人は亡くなっている筈なのに何でここで皆と話をしているのだろう?と思った。夢ではよくあることで他界している人が同じように出演していて全く違和感がない。その時は自分も自然にそこに溶け込んでいる。そして後で気が付くのである。

     

    それはあちらの人達がこっちに来ているのではなく自分があちらに行っているのだろう。就寝時には誰もがあちらの世界に出張している(故郷に帰っている)。

    しかしその時の体験はほんの少ししか思い出せない。というのは脳の容量は霊体に比べて小さいので目覚めた時にはその内容が変形してしまっていたり(奇妙な夢を見たというのはそういうこと)忘れてしまったりするらしい。

     

    ともあれ夢は自分がこの世の環境以外のところで活動している事、亡くなった人はちゃんと生きている事の証の一つであろう。

    コメント

    No title

    大空さん いつもありがとうございます。

    大空さんのこの記事を5月9日に拝見して、5月9日と10日にお祈りをした後、夜 8時30分ごろ寝ました。

    妻と夢で会えるかなと思って、早寝しました。

    両日とも 良く覚えていないのですが、ストーリーがあって、その話の登場人物として妻が出演しているという感じでした。

    妻ははっきりといました。

    でも ドラマの出演者だったので、直接 質問すると言う感じにはなりませんでした。

    はっきり覚えているのが妻の洋服の色が鮮やかなオレンジ色でした。

    今日は仕事が休みだったので、1日 妻と笑いながら話す事が出来ました。

    ちょっと 良い感じでした。

    うれしい感じで1日を過ごせました。

    No title

    コバチャン本舗さん

    夢で幽界に行って直接奥様のあちらでの活動を見てきたということでしょうか。

    私のこの間の記事の他界した大学の先輩が他の人と交流しているという場面も私が彼と対話しているのではなく、彼が活動している姿を傍から見ている感じでした。

    一方、竹馬の友とは直接の対話になっています。その時々の状況によって自分が中心になったり傍観者になったりしているのでしょう。色が見えたり匂いを感じたりするのはかなり鮮明な夢だと思います。それでも目覚めてから思い出すのは実際の夢の体験の何分の一くらいでしょう。

    それにしても奥様は幸せな方ですね。それほど小林さんから愛されているのですから。あちらに行けば霊感が研ぎ澄まされてくるので地上にいた時よりもより愛を感じておられることでしょう。
    非公開コメント