10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    霊界からの支援(父から)

    2014.10.28 09:53|親族、友人の霊界便り
    秋の雲2

    この世の人間は霊界からの支援があるからこの世でまともに生きられる。それ無しにはとてもまともな人生を送ることは出来ない。お前たちが道を間違えてもいつの間にか本来の道に戻っているのは霊界からの導きのおかげなのだ。その事実をもっと多くの人に知ってもらいたいものだ。

    コメント

    No title

    大空さん、いつもありがとうございます。


    あの世では、オーラの色で、その人の本性が一目瞭然なのですね。
    この世のように隠したり、ごまかして、カムフラージュしようもなく・・・。


    この世での言ってることや、やっていることの行為のひとつひとつが、あの世でのオーラの色を決めていくのでしょうか。


    霊界からの導きは、この世的物質的視点からみたら、失敗だったのでは、と思われることも、長いスパンの霊的視野でみたら、必要であった、というようなこともあるのかなと思います。




    No title

    ゆきこさん

    その通りだと思います。オーラにはその人間の歴史がコンピューターのように刻み込まれていると思います。行いや言動はその場で消えてしまうのではなく一旦自分が発したものは残ってしまうので要注意です。それが摂理に反するものであれば後で必ず責任を取らされることになるでしょう。

    霊界からの導きは当然霊的視野に照らして正しい道を歩くことを目的としているので地上の人間から見れば価値観が逆になっていることもあるでしょう。それも結局は視野の違いということになるでしょうか。

    非公開コメント