07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    内在する神

    2015.06.18 11:47|インスピレーション
    新渡戸庭園

    あなたも神の1分子です。全ての人は神を内在しています。それが目覚めてくれば自動的に神の子としての道を歩むようになります。そうなると地上の宗教の教義や教条は必要としません。教祖も必要ではありません。

    何故なら人は元来神によってそういうふうに方向づけられているからです。目覚める時期は一人ひとり違います。艱難辛苦を体験してようやく目覚める者もいれば、そういうものを必要としない者もいます。それは魂の年齢によります。

    コメント

    No title

    大空様

    励ましのお言葉(と受けとめました・・・)を頂戴しました。

    感謝申し上げます。




    No title

    ダメ母さん

    自分を過小評価している人も多いようですが、人は自分が思っている以上の潜在能力を秘めています。常に顔を上げ、前を向いて進みましょう。

    No title

    大空さん

    いつもありがとうございました。

    2年前に癌で他界した妻は不幸ではありません。

    可哀想でも悲劇でもありません。

    妻の永遠の旅のほんの一部に私は立ち会ったにすぎません。

    その一部を見て可哀想だと思うのはあまりに地上的な見方なのかもしれません。

    永遠の旅を続けている妻の今回の役目として私を霊的覚醒させるということもあったのでしょう。

    繰り返して言います、妻は可哀想でも悲劇でもありません。

    このことは納得ができます。

    しかし、まだ私には時々、確認が必要ですね。


    ところで昨日は関西シルバーバーチ読書会でした。

    「スピリチュアリストは動物を食べない。」ことを確認してきました。









    No title

    コバチャン本舗さん

    常に精進されているようで何よりです。
    本当はこの世の人生などあっという間に終わってしまい、それは永遠の旅路の中では点のようなものなのにそれがすべてだと思っている人が殆どです。

    そしてそういう人たちは私達の言動は大霊によって全てチェックされているのにそれを少しも知らないのです。摂理に逆らい続けている人もいますが悲しいことです。それを続けていけば後はどうなるのかちょっとは知って欲しいです。

    一人ずつでもいいからそういう事実を知ってもらいたいですね。それが我々の仕事です。

    今日妻の実家に行くと最近死んだ犬が出てきました。目を細めてニコニコ、とっても幸せそうでした。おじいちゃんに大変可愛がられていたので今は引き取られて一緒に暮らしているのでしょう。その後おじいちゃん自身も現れました。おじいちゃんは妻の実家に行くと必ず現れます。

    こういう話は上に書いたような人には少しも分かって貰えないでしょうけどね。
    非公開コメント