03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    二重構造

    2015.06.26 09:09|インスピレーション
    池

    人は五感でこの世を認識するようになっています。それは肉体と共にあり、肉体の寿命が尽きれば役目を終えます。しかし人間にはもっと高次元の意識が備わっており、それはこの世とは別の世界(霊界)につながっています。つまり人は肉体的意識と霊的意識の二重構造になっているのです。

     

    霊的意識は肉体がその使用期限を過ぎると本格的に始動するようになります。五感は地上生活をするための道具でありその次元のものしか認識できません。しかし人によっては時々第六感、インスピレーションの形で霊的意識が顔を出します。

     

    悟りというものは理屈で理解するのではなく自分の奥にある霊的意識が目を覚ますことです。

     

    五感をフルに使っても悟れることには限界があります。いくら本を読んでも知識を蓄えたとしても容易に悟れないのはそのためです。肉体はこの世の事だけであり、霊的意識が宇宙につながっているのです。肉体と違ってもっと大きなものにつながっているのです。

     

    霊的意識の目覚めの度合いが悟りの度合いを表します。

    コメント

    この世とあの世では価値観が違う、この世で不幸とされてることが、実は不幸なことではないのだな、と感じる時がでてきました。


    普段は、まだまだ、この世的価値観にどっぷりですが、食生活なども変わってきました。

    前から肉食はあまりしないほうでしたが、この頃、ほとんどしなくなりました。

    ライフスタイルが意図した訳ではないですが、シンプルにしたくなってきているのかなと思います。

    瞑想はうまくいかないですが…。

    すぐ雑念が入ってしまいます。

    なかなか難しいです。

    No title

    大空さん いつもありがとうございます。

    自分の中に神の分霊が存在しています。

    私の今の五感ではそれを感じることは難しいです。

    でも 自分の良心を信じて、その良心に従って行動していこうと思います。

    その良心が霊的意識からのメッセージだと信じています。

    最近 良心の判断が厳しくなって、前では何とも思わなかったことが今は良心が許してくれないことが増えました。

    No title

    ゆきこさん

    価値観が反対のことが多いと思います。
    でもそれがわかるまでが大変なのでしょう。

    わかったという事は幸せと思わなくてはいけませんね。
    何も知らない人が殆どなのですから。

    自然に食生活のほうも変わってくると思います。
    身体が欲しがるものを摂っていればいいのだと思います。

    No title

    コバチャン本舗さん

    良心の声が厳しくなってきましたか?
    でもそれは苦痛ではなく喜びとして感じられるのではないでしょうか。

    次第に煩悩が顔を出さなくなってきたのでしょう。
    でも何かの折りに不意にそれが輪郭を現すことはありませんか?
    私はそういう時、試されていると思うことにしています


    非公開コメント