07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    大きな目標を目指して

    2015.07.25 13:20|インスピレーション
    高松方面

    この世で生活している以上完璧なことは出来ません。些細なことを気にして自分を萎縮させないようにしましょう。自由闊達に伸び伸びと自分を表現していきましょう。

    こうすれば神の摂理に違反している等と小さなことに気をとらわれず大きな目標に向かって自分を向上させて行きましょう。

    細かなことに拘ると何も出来なくなります。多少のトラブルや問題は気にしないこと、それはこの世では必ず付いてくるものです。完全を期待しないことです。

    この世は不完全な世界であり完全無欠なものは存在しません。この世で何かを為すためには多少の摩擦や軋轢は避けられないものです。小さな事に気をとらわれることなく大きなものを目指しましょう。

    コメント

    No title

    大空さま

    こんにちは。
    ブログの更新、ありがとうございます。
    ようやく夏到来ですね。蝉が本領発揮とばかりに鳴いています。

    不完全な世界で生きている不完全で未熟な私たち。
    カルマの清算と償いは誰も肩代わりしてはくれないので
    辛くても苦しくても自分が頑張るしかありません。
    その過程で起きてくる大小さまざまな摩擦や軋轢も
    魂の成長を目指していればこそと思えば、運命に翻弄されないで
    いられるのかもしれませんね。
    なかなか難しいことではありますが…。

    No title

    大空さん いつもありがとうございます。

    霊的真理を普及のために新しいことを行なう事を決めたところでこの記事を拝見しました。

    私の背中を押していただいた内容です。

    新しいことを始めるといろいろな摩擦があるでしょうけど、自分の良心に従ってやり切っていこうと思います。

    乗り越えらない困難はこないのですから、明るく乗り越えていきたいです。

    守護霊の導きに感謝しながら思いきって進んでいきます。

    ありがとうございました。

    No title

    孫娘の誕生日で娘家族と会食をしました。6人の席で娘婿が横に座ってくれました。40代半ばで細かいことに気がついてくれるし、娘婿は私よりも一回は輪廻転生の回数が多いのではないか、と感じるような豊な人間性で、内科医で患者さんの死に多く接してきています、これを機会に霊界のことを、と話を向けました。

     霊界にも「霊医さん」がいて患者さんのオーラから病歴や生活歴を調べ、ヒーラーに治癒の霊波を送られていること、飼い主よりも早く死んだペットは飼い主が死ぬとお迎えに来ているそうよ――などお話したら頑迷な拒否など一切なく、穏やかな表情で聞き入れてくれました。「99歳で一昨年亡くなられたお婆ちゃんは、今はサマーランドで幸せいっぱいでしょうよ」と言うと明るくうなずいていました。やはりこれまでナニかを感じてきていたようです。

     一人でも多く霊界の存在を知らせたい。私にとっての活動はまだこの程度なのですが、一歩一歩、できうることから実践をしながら併せて霊的成長を目指そう、と心に誓いました。
     
        ありがとうございます。 
     

    No title

    ルナさん

    夏本番になりましたね。若い頃は夏が来るとじっとしていられませんでした。
    海で遊ぶことが夏の生きがいみたいな感じでした。

    でも今は当時に比べて紫外線がきつ過ぎます。以前はこれほどではなかったように思います。温度も2度くらいは高くなっているかもしれんません。今は日陰で良い音楽を聞きながら昼寝をするのが楽しみです。色々雑用があるけど今は暑すぎて出来ないよと家族に言い逃れをしています。無理すると熱中症になってしまいますからね。


    霊的な目でみると価値観が反対のことが多いですね。私は祈りの時には霊的な自分になり、それ以外の時はこの世に適応するための自分になっています。一日の内で行ったり来たりしています。そして必要な時には霊的な自分を取り戻すようにしています。

    肉体の目で見れば世の出来事も自分の身の回りに起きることも理不尽なことだらけですが、霊の目で見るとなるほどそういうことかと納得することが出来ます。仏教の八正道に「正しく見る」という有名な言葉がありますが言い方を変えると霊の目で見るということだと思います。

    今でこそこんな偉そうなことを言っていますが親類や昔の友人から見た私は昔の私です。あいつがそんなことしてるなんて本当?そんな感じです。


    「地芸者、所で流行らず」この言葉は私が地元で開業する時に母に言われた言葉で今でも印象に残っています。

    台風はそれてくれそうですが猛暑は当分の間続きそうですね。



    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    チャレンジ

    コバチャン本舗さん

    新しいことを始めるにはエネルギーが必要ですね。

    人生はチャレンジの連続です。

    勇気と情熱を持って進めばきっと道は開かれるでしょう。

    この記事は丁度いいタイミングでしたか?

    そう言われると嬉しいです。

    No title

    Kuny さん

    今の若い人は意外と霊的真理を理解します。年配の人のほうが頭が固くて聞く耳を持ちません。もうすぐ自分がこの世を去らねばならないから少しはわかっておいて欲しいと思いますがそればかりは自分に受け入れる気がなければどうしようもありません。受け入れる時期は年齢と関係がないようです。

    人類は少しづつ進化しているのですから後の世代ほど進んできていると言ってもいいのかもしれません。わかる人に出会えると嬉しいですね。

    No title

    大空様

    いつもありがとうございます。

    完璧なんて無理、でいいんだ。
    いろいろあって当たり前、
    細かいことを気にしないで
    これまでになく、誠実に生きるんだ!

    いつも元気をいただいています。

    蒸し暑く厳しい夏ですが、御身ご自愛ください。
    本当にありがとうございます。

    No title

    ともちゃん

    名前を変えると受ける感触も違ってきました。
    ともちゃんに変えて良かったですね。

    大きな目標さえ捉えていれば途中の出来事は道草のようなものです。
    それをいちいち取り越し苦労していては身が持ちません。

    完璧に出来る人間は地球上に一人もいないでしょう。

    お互いに細かい事は気にせず自分の人生を全うしましょう。

    これは私自身にも向けた言葉です。



    大空さん、こんにちは。

    コメント欄への投稿は二度目になりますが、
    心が疲れた時、迷いで途方にくれた時などに、大空さんの文章を読ませていただき、いつも力やヒントをいただいております。
    ありがとうございます。

    今回、仕事上で思い切って新たな道に足を踏み入れたばかりのこのタイミングで

    『この世で生活している以上完璧なことは出来ません。些細なことを気にして自分を萎縮させないようにしましょう。自由闊達に伸び伸びと自分を表現していきましょう。』

    というメッセージは、とても力強く私の心に響きました。
    勇気をいただきました。

    思い切って私らしく表現していこうと思います。

    私は16年前に突然夫が他界したことで霊的真理を知るチャンスを与えられ、そして霊的真理によって救われてきました。

    この世のお仕事をすると共に
    これからも霊的真理を学び続けていいきたいと思っております。

    大空さん、これからもよろしくお願いいたします。










    No title

    紫さん

    嬉しいお言葉をありがとうございます。

    ご自分の個性を仕事で生かしていけたらいいですね。

    あちらからも支援の力が働くことでしょう。

    こちらこそよろしくお願いします。
    非公開コメント