04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    自分で考え行動する

    2015.11.30 10:54|インスピレーション

    渓流、もみじ

    

    人は自分で考え結論を出して行動しなければなりません。困難な時にどうして守護霊は助けてくれないのかと思うかもしれませんがそういう原理原則があるのです。人間は自分で問題を解決する能力があります。そしてこの世でその能力を磨かなければいけません。

    一方で我々(守護霊、背後霊)は人間が気付かないところで様々なヒントをインスピレーションの形で与えています。人は無意識の内にそれを受け取り自分が考えた事と思っていますが実際には多くの援助を受けているのです。特に重要な局面ではこちらは手をこまねいて見ているわけではないのです。

    
    
     

    追記
    背後霊との絆を日頃から強固にしておくことが大切です。しっかりした回路を築いておけばあちらも働きやすくなります。そのためにも日々の祈りと瞑想は欠かせません。自分では回路が出来ていることに気が付かないでしょう。しかし自分の思念を毎日のように放射すると背後霊には確実に届きテレパシーによる回路が作られています。そしてその回路を通じて思わぬところで援助が受けられます。後で振り返ってみるとよくわかるのです。

    コメント

    No title

    大空さん いつもありがとうございます。

    毎日 「シルバーバーチの霊訓」を読んでいますが、以前に読んだところも「あっ そうか」という新しい発見がたくさんあります。

    以前の読み方の理解がいかに上っ面の浅いものだったかをつくづく感じます。

    最近 ウォーキングを始めたのですが、その時 きっと瞑想状態になっていると思います。

    とても気持ちがいいし、いろいろな事が思いつきます。

    霊たちの愛を少しずつ感じ始めました。

    No title

    小林さん

    真理は単純ですが無限のバリュエーションを持ちます。
    というシルバーバーチの言葉がありますが、読むたびに新たな発見があるという事はそれを実証しているのだと思います。

    自分が今、対面してることは果たして何なのか?一時は心をそれに占領されたような状態になります。しかし時間を置いて冷静に考えてみれば因果関係がわかりシルバーバーチの本を読み返してみると,なるほどと感じるはずです。

    そういうことの連続ですね。本当に真理は無限のバリュエーションを持っていると思います。

    ウオーキングもいいですね。気負わずに出来るところがいいです。
    気負いを取り除くと背後霊との結びつきをより感じられると思います。
    ひんやりした今の季節は年中で一番いいと思います。



    非公開コメント