04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    様々な姿

    2015.12.04 14:34|真理を求めて
    個性

    我がまま人間とは自分に都合の良い世界を作り上げてその中で生きている者。愛に乏しく、後でその修正を迫られる。


    とげとげしい人間は自分も周囲の環境もとげとげしいものになり、心穏やかに過ごせる時がない。




    追記
    これまでに何度も触れてきましたが、私たちは他人の事はよく見えるのに自分の姿が見えないものです。常に自分のことを振り返って見る必要があると思うのです。お互いの事が一番よくわかっているのは家族です。外では装うことが出来ても家族の間では一切ごまかしが効きません。

    コメント

    No title

    はじめまして!

    武本さんの「ともしび」のサイトでのご紹介でこちらを拝見するようになりました。
    宜しくお願い致します。

    「我がまま人間」とは姉のような人だな~と思いました。
    姉とはいつも仲良くしています。ですからいつも本音を話してくれます。

    「我がままだな~」と、姉のために心が痛くなることもありますが、
    「愛に乏しく、後でその修正を迫られる」とあり、

    「後でその罰を受ける」ではないのにホッとしました。

    私も自分の課題を抱えて、毎日生きています。
    なかなかうまくいかないことのほうが多いですが、日々修正を心がければいいのだと、
    そう思えました。

    毎日、こちらを訪問するのが本当に楽しみです。
    これからも宜しくお願い致します。

    No title

    ラピスさん
    このページを見て頂いてありがとうございます。
    自分の心の持ち方に何か問題があるとそれに相応した問題が起きてきます。
    それは気づきなさいという神のサインなのだと思うのです。

    何時気がつくかですね。ラピスさんはお姉さん思いなのですね。
    愛で接すればお姉さんも気づいてくれるでしょう。

    毎日の生活で自分のしたことを振り返ってみるのは大切ですね。
    こんなことを言う私自身は若い頃は気がついていませんでした。
    それで人生後半になって修正しているのです。でも早いのに越したことは
    ありません。こちらこそよろしくお願いします。

    多謝

    大空さま

    はじめまして。

    竹本さまのサイトにてご紹介されて
    今年の初め頃から拝読させて頂いております。
    (旧ページも拝読させて頂きました)

    自分の妻は、2013年3月末に
    来世へ戻って行きました。

    絶望の中、周りに励まされなんとか生活し、
    半年間(今もですが)書籍やネット等で
    来世の事、神仏等々を調べまくりました…

    人(魂)は、死なないことも判り、
    来世が本来の住処だとも理解できました。

    また、自分の人生のテーマを
    「愛・調和(中庸)・利他」とし、
    悩むこと、悲しむことを極力やめるようにし、
    日々、すべてに感謝して生きる方針にしました。
    (短気も今では直りました)

    大空さまのページは、
    非常に判りやすく、学べる事が多々有り、
    感謝をいたしたく、今回、投稿させて頂きました。
    ありがとうございます。

    毎度の更新を楽しみにしております。
    今後のご活躍をお祈り申し上げます。

    No title

    marc007 さん

    このサイトを見て頂きありがとうございます。何らかの助けになれるならこんなに嬉しいことはありません。一昨日何気なしに昔の007のビデオ、女王陛下の007を見ました。
    すると007を語る方からのコメントが届きました。

    そしてある方と自分が昔は短気だったので云々とお話をしたのも一昨日のような気がしています。面白い事ですね。

    本当に人は死にません。この単純な事実を理解しない人がまだまだ多すぎます。
    そしてその事実を理解したら次には真理を次の人に受け渡す義務が生じてきます。
    今後のご精進を祈っております。
    非公開コメント