06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    宇宙のしくみ

    2016.07.06 16:56|インスピレーション

    岩山

    宇宙の仕組みは神の威力が自然に上から下に及ぶようになっています。地上の世界も宇宙の中の一つですが神の力が人間の欲によって歪められて伝わっています。宗教も地上の人間によって作られたものであり、様々な夾雑物によって歪められています。

    一人ひとりが神の子としての本来の姿を表現するようになれば自然に神の力が社会の隅々まで及ぶようになり、神の意図する世界が作られるようになります。それは一人ひとりの成長にかかっているのです。
     


    追記
    宗教が人の手によって作られたものであることがわかるには霊的真理を十分に理解する必要があると思います。霊的真理の知識があればその宗教の言っていることが正しいかどうかすぐに判断できるはずです。昔から宗教の名のもとに人間は戦争をしてきました。今も形を変えたものが続いていますが悲し過ぎます。地球は全宇宙の中で進化の程度はビリから二番目というシルバーバーチの言葉がありますが現状を見ればなる程と思う人も多いでしょう。


    コメント

    いつもありがとうございます。

    大空さん、こんばんは。

    悲しい事件の数々が毎日報じられています。
    いつも思いますが、地球はまだまだな星なのでしょうね。

    物資的価値観、お金が全てな感が色々な場面で感じ取れます。
    まだまだではありますが、ゆっくり進化していくんでしょうね。。。

    No title

    ひでおじさん

    地上世界は私達がこの世にいる間には目立った進歩はないでしょうね。登ったり落ちたりしながら進んでいくので短期的に見れば後退しているように感じることもあるでしょう。

    特にメディアの報道は暗い話題ばかり取り上げるので一層悪くなっているように感じるかもしれません。昔なら遠い国の事件などは知らずに済んでいるでしょうから。

    いずれにせよ私達に出来ることは未だ真理を知らない人に少しずつ知識を広げていくことしかありません。汚れたこの世の出来事が耳に入ってきますが、そういう人達のしていることも自己責任なのでいずれは責任を問われます。神が裁きます。



    一歩一歩です

     パリ10街区セントルイス通りに住むフランス人のジェラード君は日本の禅を通じて私の従妹と知り合いになりました。「禅もいいけどスピリチュアリズムのアラン・カルデックもよろしく」と誘いをかけたところ、カルデックのお墓に行ったり、少しずつ霊的真理に触れ始めてきたようで、楽しみになりました。
     これは「いのちの波動」の国際編とでもいえるのでしょうか。
     従妹がカルデックの墓標を英文に訳し、さらに日本語に訳しました。

    写真の中の墓碑銘に書かれていた詩の意味を Geradに訊ねてみたところ、

    フランス語
    tout effet a une cause
    tout effet intelligent a une cause intelligente
    la puissance de la cause est en raison de la grandeur de l’effet

    英語
    each effect has a cause
    each intelligent effect has an intelligent cause
    the strength of the cause is in accordance of the importance of the effect

    私の訳
    どんな結果にも原因がある。
    どんな聡明な(?)結果にもの、その聡明な原因がある。
    原因の強さは、結果の重要さと一致している。

    No title

    kuny さんでしょうか?

    霊性の進歩は目に見えるものではなく本当に一歩ずつですね。極めてゆっくりしたものです。目がふさがっている人の目を無理にこじ開けることは出来ません。そんなことをすれば目がくらんでしまうでしょう。

    霊的レベルが違う者が入り混じっているのがこの世の特徴であり、それが様々な軋轢を生んでいるのでしょう。アラン カルデックが理解出来る人はかなり理解の進んだ人だと思います。身内にそういう人がおられるのは楽しみですね。

    非公開コメント