09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    心の清い者に汚れは近づかない

    2016.08.25 10:58|インスピレーション
     ひまわり2

    心の清い者には汚れたものは寄って来ない。心がけの正しくない者には汚れが寄ってくる。自分が引き寄せている。そういう者は自分の日頃の心がけを振り返って見る必要がある。自分が引き寄せていないだろうか。
     


    追記

    憑依など地縛霊の影響を受ける人間は自分が引き寄せているのです。この世の人間同士でも同様で悪しき想念を抱いていると同類の者が寄ってきます。反面清らかな心で生きている者にはそういう者は寄り付きません。目には見えなくても、耳に聞こえなくても人は思念のバイブレーションを周囲に放射しているので同質の者同士は引き合い、異質な者は離れていきます。

    コメント

    たとえ血縁のある身内でも、波長が違う者とは付き合っていくのが困難を感じます。

    身内だけにずっと関わっていかねばならないですが、あちらの世界にいったら、自然と離れてしまうのかな、と思います。

    それもこの世でのカルマの解消と修行のうちなのかと思います。

    No title

    ゆきこさん

    波長の合う合わないは血縁と関係ないようですね。
    もちろん霊界に行けば血縁よりも霊的親和性がものを言うでしょう。

    波長の合わない者同士が一緒に暮らすのもカルマであることがあるかもしれませんね。
    この世では肉体や物質に遮られて単純な原理がわかりにくくなっていますがそういうものを捨てて霊界に進めば実感を伴って理解することが出来るのでしょう。
    中にはそれでも理解しない人もいるとは思いますが。

    No title

    昨日今日と、ちょっとだけ涼しい名古屋です。
    このまま秋にな〜れ〜〜。

    昨年亡くなった主人とは全然波長が合わなかったと思うのですが、アイツは今頃そのギャップを超えて私との関係性を改めて認識してくれてるだろうか、チ〜〜ン!、と今朝のお参りでした。
    私はこちらに居るうちに気付いたわよ!アンタとの試練?の意味を。
    なんてことも思ってましたら、10日も前のお供え饅頭替えんかい!と怒られた、ような。

    No title

    guremi さん

    死後は地上で装っていたものは全部剥がれてしまうので素の自分に戻ります。
    地上生活では様々な制約があるので素の自分は出しにくいと思います。
    そして自分に正直に生きられると思います。

    パートナーは自分にとってどういう意味があったのか、あちらのご主人はよくお分かりだと思います。
    非公開コメント