09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    自分を映す鏡

    2016.11.15 08:52|インスピレーション
    不動さん

    現在アメリカで起こっている事はこれまでにアメリカという国がしてきた事の結果であり、溜まっていたものがカルマとして現れていると言って良いであろう。歴史上破天荒なリーダーが現れて人心を動揺させることがある。人々は揺さぶられる結果、それまでの間違いに気付き、生き方を正すことが出来る。今回の混乱は国民に気付きを促しているのである。

     

    それまでの路線を続けていても国民は目覚めない。時に劇薬が必要な事がある。新しいリーダーの姿はこれまでのアメリカの負の遺産を表現したものであり、アメリカが溜め込んできたものである。彼はアメリカにとって自分を映す鏡であり、アメリカは彼を通してこれまでの自分の姿を見ているのである。それをどう受け止めるか、如何に処理していくかということが問われている。それを乗り越える事によって人間は成長することが出来る。今回の事はアメリカのみならず人類全体の成長のための踏み台なのである。




    解説
    アメリカの負の遺産とは物質至上主義を指しています。殆どのアメリカ国民、ひいては世界中の人々は今でも物質中心の生き方をしていて霊的に無知な状況にあります。あらゆる人類の悲劇はそこに端を発しているのであり、そこに気が付かない限りさらなる悲劇が繰り返されるでしょう。また成長のための踏み台とは苦しみの体験を意味します。人間は痛い目に会わなければわからないからです。成長には必ず苦しみが伴います。

    コメント

    No title

    大空さま

    アメリカという国がまた新たなカルマを創り出しそうです。

    人種のるつぼと言われるニューヨーク市に隣接している州に住んでいますが、
    トランプ氏の支持者が人種差別を現実に始めるようであれば大変な悲劇が起こります。

    多くの国民が期待している経済の発展にしても、それが生み出すものは良いものばかりではないでしょう。。。
    貧しすぎるのは大変な苦しみでもありますが、物質的に豊かなものばかり求めることもまた幸福を生み出すものではないことを多くの人は理解していません。

    私もかつては、経済的にとても豊かなことが安心の基と考えていました。
    今は、生活するのに十分なだけあれば有難いと思えますが。

    国民の幸せに繋がるような良い政策を作ってもらえると有難いです。

    No title

    ラピスさん

    ちょっと出かけていて返信が遅くなりました。
    国のリーダーに求められるものは正しい政策と共にその人間性だと思います。
    特にアメリカのような大国のリーダーには人類愛を感じさせるものが必要で、オバマ大統領にはそれが感じられました。広島訪問の時の姿は今も印象に残っています。被爆者の方々とアメリカとの間にあったしこりが溶けた一瞬だと思いました。彼は高い霊性を持っていると思います。

    一方のトランプ氏からは国民に対する愛や誠意といったものを感じられるでしょうか?ここ日本で見る限り彼は選挙を自己顕示欲発揚の場にしてきたように感じられました。そしてアメリカ国民はそういう人物を大統領にしてしまったのです。政治にせよ他の分野にせよ愛に乏しいリーダーには誰も付いてこなくなります。

    これから先どうなるのだろうという不安を誰もが抱いていると思います。しかし実際にはかなり現状への擦り合わせが行われるのではないかと思います。これまでに掲げてきた過激な公約をそのまま実行することは難しいでしょう。政治経験が無くしかも高齢、アドバイザーの意見を聞きながら慎重に進むしかないと思います。結局これまでの公約と現実との間で調整するしかないと思います。大言壮語をすると必ず後で責任を取らなければならなくなります。

    公約をそのまま実行すれば混乱を招き、翻したら国民を騙したことになります。その狭間で苦しむことになります。そういう事にも神の法則が正確に働きます。
    最後に我々は法則の働きを見るでしょう。

    安倍総理が訪米していますね。政策の事もありますが、相手の品定めに行ったのではないかと思います。人間は実際に会ってみたら相手の資質や本性がわかります。

    以上私見でした。




    No title

    大空さま

    お返事ありがとうございます。

    まさに「現状への擦り合わせ」、これを期待するしかありません。
    不安と同時にトランプ氏がどのように変化していくのかを見ていく楽しみもあります。
    大国といわれるアメリカのリーダーにこのような人が選ばれるとは本当に驚きですが、アメリカ国民の自由意志の結果とすれば、その結果を受け取るのもアメリカ国民なのですね。

    何かの奇跡が起こらないものでしょうか。。。。

    成長はスパイラル状に

    ラピスさん

    悲しい事にこれが現在の地球人類のレベルです。地球が全宇宙でビリから2番目の進化のレベルにあるというのも頷けますね。ちなみに最下位はどの天体でしょうか?それは火星だそうです。火星人(火星の生命体)はこれを聞いたら怒るかもしれませんが.....。

    地球人類が霊的に目覚めるまではまだまだ試練が続くでしょう。現在は一時的な後退時期なのでしょう。しかし長い目で見れば成長の道を進んで行くと思います。成長進化の道はスパイラル状に進むからです。それは私たちがこの世にいる間に確認する事は出来ないでしょう。

    霊的成長は個人のレベルで起きるのでそれが全体に波及していくには時間がかかります。それでも必ず達成されるでしょう。私達一人ひとりには神の分霊が宿っていて成長のための種子が埋め込まれているからです。
    非公開コメント