06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    神を知らない人達   

    2017.07.16 10:00|インスピレーション


    この世の人達は神を知らない。神の摂理を知らない。

    今はその肉体に宿って地上に訓練に来ていること。

    地上生活は永遠の人生において極めて僅かの間であること。

    死は次のステージへの進級であること。

     

    これらのことを全く知らない。知ろうとしない。

    極めて霊的無知な状態にある。

    コメント

    No title

    大空さま

    本当に、真理を知らないというより、知ろうとしない人がなんと多いことでしょうか。

    姉の末息子、私の甥が亡くなった時は本当に不思議なことがたくさん起こり、姉も「あの世はあるね」という認識を持ったと思いますが、そこでストップしたままでいます。

    姉とは仲良くしていてよく電話で長話をします。私に愚痴を言うことでストレス解消ができて生きていけると言います。
    今も過去からずっと繰り返している試練の中にいます。姉が感情を爆発させることで家族を傷つけています。「言ってやった!」と。

    出来るはずもない「見ざる言わざる聞かざる」でいくと言います。
    私は「お姉さん、見ても聞いても言ってもいいから、そこから色々なことを考えることだよ」とは言えますが、(お姉さん、愚痴は何時間でも聞くから、気が済んだらそこから何かを学ぼうとして!!、そうでないと同じことの繰り返しで人生終わっちゃうよ!!)とは心の中で叫びますが、言葉にはなりません。

    私がお説教じみたことを言えば、姉は愚痴のはけ口がなくなって、精神的に追い詰められてしまい、周りの家族はもっと大変になるからです。
    真理を学ぶことの意味を伝えたいけれど、本当に小出しに小出しに伝えていくしかなくて、それさえもあまり成功しているとは思えません。。。

    「あの世は存在する」の認識だけでは不十分で、「それでは何のために苦労の多い現世に生まれてきたか?苦しい思いをする目的は?」と考えることからすべては始まるということを姉に伝えられるのは、もう少し姉に準備が必要なのでしょう。そんな日は来ないかもしれないなあなどと考えたりもします。

    私自身は、毎日仕事で疲れるなあと思いながらも、真理を学ぼうと思えている幸運に感謝する日々です。


    No title

    ラピスさん

    日本は酷暑と局所的集中豪雨が続いています。集中豪雨もそろそろ終わりそうです。
    今は一層気象が極端になってきているようです。そんな折にトランプ大統領はパリ協定を離脱することを表明してしまいました。協定に入っていない国は世界の百何十カ国の中でシリアともう一つ?の国だそうです。アメリカはその中に入ってしまいましたね。彼は次々とアメリカの威信を傷つけることを続けています。悲しい事です。

    以上余談になってしまいましたが。
    本当に真理を知ろうとしない人は多いです。人は死後も生き続けるという話をすると急にこの人頭がおかしいんじゃない?という態度を取る人がいます。中には怒る人さえいます。
    結局それは自分を否定することなのですがそれがわからないのです。

    お姉さんは肉親との離別という絶好の霊的覚醒のチャンスを逃してしまったということですね。それも自分の責任ですから仕方がありません。残りの人生でどれだけ学べるかということでしょう。

    ラピスさん、一度メールを頂けませんか?
    左側の「メール宛先」という項目から私にメール送信することができます。

    No title

    大空さま

    先ほど嬉しいことがありました。

    姉から突然「私が変わらなければいけないと思う」と連絡がありました。
    私が姉の幸せを思っていろいろと助言してくれていることがわかったし、自分が子供の家族に迷惑をかけているかもしれないと気がついたそうです。

    そのことを話し合ったのは昨日のことですが、今日、姉に姉の心変わりを促すような心に響く奇跡的なことがたくさん起こって、姉自身いろいろと考えたそうです。
    驚きました。何か背後からの援助があったとしか思えません。それにしても嬉しいことです。

    感情的な人なので、どれくらいのスピードで変われるかわかりませんが、ホッとしました。

    メールをさせて頂きました。

    No title

    ラピスさん

    我々が思う以上に霊界では色々と動いてくれていると思います。
    この物質の世界ではそれが表面化するまでわかりません。
    人間の五感では捉えきれないことですが人間は自分が霊的存在であることを知らない、意識しないことによって遠ざけてしまっています。
    将来多くの人が目覚めてくれば霊の世界からの援助の力をもっと実感できるようになるでしょう。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    非公開コメント