04 | 2018/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    共に歩む 

    2018.01.15 09:49|インスピレーション

    双子浦から弁天島 

    地上の生活は一つの事を片付けたと思う間もなく次の課題が現れる。元来そういう場所なので真に落ち着くことは出来ない。常に試されているのである。人々は時間に追われ自分を見失い易く、心休まる場ではない。

     

    いかなる時も我々霊界の者と共に歩んでいることを忘れないように。常に守られ、導かれている事を。これまでの事を振り返って見れば困った時にはどこからともなく救いの手が差し伸べられていることを実感することであろう。こちらはあなた方が抱える問題は全て掌握済みである。

     



    補足

    我々霊界の者とは守護霊、指導霊を意味します。

     


    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    No title

    ゴロゴロさん

    あの冊子に書きたかったことを一言で表現するなら「神とは何か」です。

    神の認識において殆どの人が焦点を外しています。

    神を正しく理解するならこの世の悩み事も、世の中の混乱も収まることでしょう。

    あれは霊的真理の入門用であり、焦点の外れた人たちに真実を知るためのきっかけになればと思って作りました。いきなりシルバーバーチを読んでみてくださいと言っても準備のできていない人には馬の耳に念仏になってしまいます。

    是非シルバーバーチを読んでみてください。

    あの冊子にはまだまだ不足しているところがあるので、現在私は新たなものを作るかそれとも現在のものに記事を付加するか検討中です。
    非公開コメント