06 | 2018/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    時間に追われて

    2018.06.17 11:05|インスピレーション
    三オリーブから

    時間に追われるのが地上生活の特徴。何事も時間内に済ませなければならない。その為完全に仕上げることは出来ない。地上では何事も完成するということがない。完成したと思えば再び問題が起きてやり直しを迫られる。この繰り返しである。




    追記
    70歳が目前になり、最近は一段と時間の経過が早く感じられるようになった。1週間が1日、1月は1週間、1年が1か月くらいに感じてしまう。10代から20代あたりは各駅停車のようで時間が長い。30から40代は急行、50代は特急、60代以降は新幹線といったところだろうか。もちろん現在我々が認識している時間というものは地球の自転を元に人間が考え出した物差しなので地上世界を離れるとその概念に縛られることはなくなるだろう。死後の通信では時間に追われることがなくなったというものが多い。

    私たちは朝起きてから夜寝るまで時間に追い立てられるようにしてあわただしく毎日を過ごしている。何事も時間内に済ませなければならず、この世においては本当の意味で完成するということはないのかもしれない。

    コメント

    ありがとうございます

    大空様

    いつも読ませていただいております。
    2度ほど匿名でコメントし、お返事もいただきました。ありがとうございます。

    生きるのが嫌になったとき、壁を壊してみたら?とアドバイスいただきました。未だ壁自体わからないでいますが、死んだように無駄に生きている日々がもったいないと思うようになりました。本当に毎日あっという間に終わってしまいます。

    かといって、今もまだ一歩を踏み出していないし、何をしたいのかもわかりません。
    ただ、いつもこのブログに励まされておりますので、感謝の気持ちを伝えたいと思いまして、久しぶりにコメント書きました。

    まだまだ、もがきながらの毎日ですが、ブログを楽しみにしているので、これからもよろしくお願いいたします。

    いつもありがとうございます(^^)

    No title

    オキザリスさん

    何か打ち込めるものを見つけて毎日を精一杯生きていればそのうちに光明が見えてくると思います。今を充実させる事によって未来は開けてきます。それが神の法則です。
    ややこしい事は考えずにそれに努めれば良いと思います。またすぐに結果を求めるべきではありません。いつかはトンネルを抜け出している御自分に気づかれることでしょう。
    非公開コメント