FC2ブログ
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    瞑想とは自分を知ること

    2018.07.31 09:57|インスピレーション

    冬景色 

    瞑想をすることの意味は一言で言って自分を知る事。それによって自分の本体が肉体以外にあることに気付く。自分は霊である事を身を持って知ることが出来る。広い世界があることを体験する事が出来、それまでに比べて視野が格段に広がることになる。




    追記
    瞑想の境地を言葉で説明するのは難しいことです。言葉は主に物質界のことを表現するものなので心の奥深いところにあるものを言い表わすには無理があります。弘法大師は真理を言葉で表現することは出来ないという意味の言葉を残していたと思います。最澄の真理への学者的アプローチとは相容れなかったようです。

    瞑想は霊的自我を引き出すものなので言葉で具体的に表現することは無理があるのです。この世でないものである霊的世界のことを言葉にして表すのは難しいのです。シルバーバーチも霊界の様をこの世の言葉で表現するのは無理があると言っています。瞑想によって霊界の片鱗を少しでも感じ取ることが出来れば自分はこの世だけで自己を表現しているのではないことが実感出来るでしょう。そしてより大きな視野から物事を見る事が出来ると思います。

    コメント

    非公開コメント