FC2ブログ
    09 | 2018/10 | 11
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    最近の出来事

    2018.09.29 13:10|日々の暮らしの中で
    最近になってこのブログのある読者から干渉が入るようになりました。これまでの私の記事を取り上げて批判し、いかに神の摂理に反しているかをシルバーバーチの霊言を持ち出して説明してくれます。そしてこのまま摂理に反することを繰り返していると重大な罰を受けることになると脅してきます。

    また読者の方からのコメントに対する私の返信内容に関しても指図してきて、こう書きなさいと言ってわざわざシルバーバーチの言葉を持ち出してくれます。そして懸命にあら捜しをして、私が霊的真理にずれたことをしていると指摘します。具体的に言うと仏教の教えなど持ち出さないようにと圧力をかけてきます。またある時には私の記事の彩雲の写真に低級霊が写っていると言います。そして私の思念に低級霊の念が混入していると言います。現在も過去の記事を書き換えなさいと命令してきています。

    これまでと人が変わったような高圧的で尊大な態度、威嚇、執念深さ、愚にもつかぬ屁理屈を付けてくるところを見るとある事を連想せずにはいられません。あたかもシルバーバーチの言葉を盾に取ってこちらを攻撃しているように感じられます。またその人物(霊)は私を指導しているかに錯覚しているようです。

    このブログではインスピレーションをよく取り上げますがこれは必ずしも霊からの通信ではなく自分の潜在意識から自然に湧いてきたものも多く含まれています。私は朝の祈りと瞑想の時に自分の生き方はそれでいいのか?今の心の悩み事は果たしてどういう意味を持っているのか?と問いかけています。すると大きな視野から物事を見ることが出来、解決方法も自然に浮かんで来ます。
    その時に答えとして出てきたものでこれは誰にとっても役に立つであろうと判断したものを掲載することにしています。それが読者の方の励ましになるのであればとの思いです。内容のないものは読み捨ててくださって結構です。

    真理は融通無碍なるものであり、無数のバリエーションがあります。決して堅苦しいものではありません。霊的真理の道を行く人も他の宗教と同じく、ともすればガチガチの狂信者を生む可能性があります。シルバーバーチの霊訓に書かれたこと以外は全て間違っているという人がいます。シルバーバーチが言うように人間は一杯間違いを起こします。間違えないのは神のみです。

    人間は原則、自分の神から授かった良心と理性を指針に生きていれば大きな間違いはしないようになっているはずです。
    シルバーバーチの霊訓を利用してかつての仲間を傷つけようとする行為、あまりに悲しく嘆かわしい事です。自分のやっていることがわからない事、自分は未熟な魂であることを自ら公表しているようなものであり、早くその事に気付いてほしいものです。その人が本当の愛に目覚めるように祈るだけです。

    以上不快に感じた方がおられたら申し訳ありませんが、こちらとしてもこのブログが汚されることの無い様に守らなければなりません。

    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    No title

    高橋信次氏の本「心眼を開く」
    魔に負けるなから

    正法が流布されていくときには、必ず魔というものが競い立ちます。邪魔をします。
    正法が流布されると、彼らの地上における、いわば生活の場を失うからです。

    彼らは暗い世界で自由に人間として出られぬために、生きた人間を通して、その欲望を満たそうとしているのです。

    自分さえよければハタはどうでもいい。という彼らのそうした想念は、現在この経済社会において、様々な形で現れています。

    物質の独占、企業本位、労使間の闘争、怠惰、公害などなど 、私たちは魔の跳りょうに負けてはならないのです。

    ゴータマが己を悟る寸前にパピアス・マーラーが眼前に現れました。
    ゴーダマの心を撹乱し、迷わすためでした。
    もし ゴーダマが悟り、人間が神の子であるということを知ってしまうと、ゴーダマの縁につながる人々の心を支配できなくなり、争い、不信、独占、裏切りなど、彼らはその欲望を満たされなくなってしまうからです。

    魔はその後も、ゴーダマの教団内で暗躍を重ねます。
    弟子たちの心の中に入り込み、手をかえ、品をかえ、揺さぶり続けました。
    イエスの時もそうでした、、、、、、、。


    光が強くなると陰も強くなるようです。
    魔に負けずに私も日々反省と瞑想を怠らず精進します。

    いつもブログの更新楽しみにしています。
    いろんな方のブログ読みますので、その方によっていろいろな見解、意見もあるのは重々承知で拝見しております。
    なので、結局は自分の選択にかかって来ますよね?
    干渉は一時的なことで、大空様が心穏やかで過ごされますようにお祈りしております。

    No title

    大空さま、お久しぶりです。

    コメントは久しぶりですが、毎回チェックさせて頂き『なるほど』と
    拝見させていただいています。
    今回の件…私は知りませんでしたが『干渉』や『脅し』はいけませんね。

    私は大空さまのブログを色々な処を見てきて最後にたどりついた真のモノ
    だって感じています。なので今後も楽しみに勉強させて貰いたいし、この
    ブログが汚されることの無い様に祈るばかりです。

    配信する側は色々とご苦労あると思いますが、ワタシはこれからも楽しく
    拝見させて頂きます。少し涼しくなってきましたのでお体に気を付けて下さいね。。

    Re: タイトルなし

    > 毎回ブログを拝見させて頂いています。私は励まされている方で、いつも感謝の気持ちで一杯です。色々な気づきや学びをありがとうございます。そうですね、色々な成長段階にある人間が存在するこの世ですから、難しい事もあるかと思います。
    > 是非これからも、どうかメッセージを送って頂けたらと願っています。

    匿名の方へ
    ありがとうございます。
    真理はその人間を通して出てくるのでどうしても着色されます。その人の成長段階に応じたものが出現してきます。
    一人ひとり成長段階が違うところにこの世の難しさがあるのでしょうね。何の分野でも同じでしょう。
    私達はそこで鍛えられるということですね。これからも自分の個性に合ったやり方で発信を続けていきます。
    ありがとうございました。

    No title

    エイホーライ さん

    現在も釈迦やイエスの時代から未熟霊が暗躍しているという意味においては変わっていないということでしょうね。至る所で陰湿なエネルギーを感じます。

    そういう環境でも自分さえしっかりしていればそういうものの影響を受けることはないと思います。自分の心が揺れ動いているとそういうものの影響を受けやすいでしょう。
    全ては自分、「不動心」ですね。それが根本でしょう。

    No title

    オキザリス さん

    見て頂いてありがとうございます。
    偏見が少しも無いという人間は赤ん坊くらいでしょう。
    それが成長に伴い様々な影響を受けて偏見が身に付いてくるのでしょう。
    この世の穢れですね。

    一人づつ受け止め方が違うのは当然のことでしょう。
    そうです、自分次第ということになるでしょう。
    今回の事、道端の石コロに過ぎません。
    そういうものに影響されることはありませんのでご心配なく。

    No title

    ひでおじ さん


    私は楽しんでやっておりますのでご心配なく。何事も波風なしに運営していくことは出来ないので今回の事は起こるべくして起こった事であると捉えています。
    今後の事はご心配なく。

    私が思うに人間形成がしっかり出来た後に霊的真理に出会うのが理想だと思います。
    自分が出来ていない時期にシルバーバーチなどの本を読んでもその真髄を読み取ることは出来ないでしょう。浅読みに終わってしまい身に付いたものにはなりません。
    結局は真理はその人間を通して表現されるわけですからその人間の成熟度が出てきます。
    9月12日付の記事「魂で読む」はそのことを表現したつもりです。

    楽しみにしている者です

    はじめまして。ここに投稿するのは、初めてです。武本昌三様のサイトから、こちらに訪れて、読ませていただいています。

    更新されたら、毎回うれしく思い、お言葉をありがたく受け止めています。

    日々の雑念に振り回されることもありますが、大空様の文章で、毎回、心を新たにして、自分の霊性を磨いていこうと、思っている者が、同じ県民で、いることを知っていただくて、投稿しました。

    娘様のブログを読むのも、楽しみにしています。写真もいいですね。

    これからも、楽しみに、読ませていただきますので、よろしくお願いします。

    いつもメッセージをありがとうございます。

    大空様

    いつも貴重なメッセージを発信していただきありがとうございます。

    初めての投稿ですが、6年程前から武本昌三先生のブログを通して拝見させていただき、
    霊的真理を学んでいる者です。

    ”この世は光と闇が表裏一体となって存在する。”と言いますが、放たれる光が強ければ強いほど、また闇のエネルギーも強く反発するのでしょう。言い換えれば、それだけ大空様の発する言葉には、強い霊的エネルギーが込められているという事になります。

    日常生活を営んでいると、つい物質的な尺度で物事を考えがちですが、このブログのお蔭で、また利他的な物の見方を取り戻すことが出来ます。とてもありがたいと思っています。

    大空様、ありがとうございます。

    No title

    へいわ 様

    同県人の方ですね。見て頂きうれしく思います。
    自分の書いたものが少しでもお役にたてているということが私の最大の喜びです。

    台風が接近中ですね。。今は足摺の沖あたりでしょうか?窓の外では風がびゅうびゅう鳴っています。さらに後追い台風も出来ているようで休む間もありませんね。お互いに気をつけましょう。被害がありませんように。
    ありがとうございました。

    No title

    ともちゃん 様

    こちらこそこのブログを見て頂きありがとうございます。
    読者の方々の励ましのおかげでこれまで続けてくることができました。
    本当に感謝の気持ちで一杯です。

    私の発信するもの等たかが知れているので闇の世界の者が目の敵にしてくるとは考えにくいのですが、それでも時々彼らの敵意というものを感じる事があります。邪魔立てしてくる事があります。ここで言う闇の世界とは地縛霊の世界の事です。

    この世は陰と陽の対比を通じて学ぶ場所なので決して光の中に居続けることは出来ません。陽の次には必ず陰の部分を体験することになります。知識でそういうことを知っていると知らないとでは大変な違いになります。霊的真理を通じてその知識を得ている人は幸せ者ということになるでしょう。
    今後のご精進を祈ります。

    No title

    個人的な意見です。

    私は、人間の能力はレーダーチャートで表現できると考えています。
    指標は、優しさ・努力・忍耐力・行動力等々多種多様です。
    その全てにおいて誰かを上回ることも下回ることもないと思うのです。
    全て上回るなら生まれているはずがありませんから。

    手助けをするつもりで、私も一度人を説得しようとしましたが、
    できませんでした(馬を水辺に~)。その時に「説得」でなく「感化」するのが
    正しいのだと気づきました。名スポーツ選手に、会ったこともない子供が憧れ、
    「あんな風になりたい」と努力するようにです。

    どうやら正しそうに思えましたが、とても無理です。
    しかし、そう思った以上何かしなくてはいけませんので、まずは言葉遣い・態度に、
    一層思い遣りを込めよう(主観)と思い、なるべく(ですが)努力しています。
    いつか自然にそうできればいいなと思っています。

    私も本当に手間のかかる人間ですが、自分で気づいて自分でできるようになるまで
    守護霊さんは忍耐強く見守ってくれています(残念ながら何も見えませんが)。
    私は、そのことに感謝しつつ、焦らずゆっくりやっています。

    初めまして

    大空 様

    全く心配いりませんよ。

    私は、他の善良な皆様方と共に、貴方を全面的に支援します。

    これからも、ご自身の信念を貫いてください。

    No title

    静寂の心 さん

    人生は原則、自己責任ですから自分の力で人生で遭遇する様々な問題を解決していく他はありません。誰でも自分の身の丈にあった問題が現われてくるはずです。そしてそれは他の者が代わってあげることは出来ません。

    その人が分かって欲しいと感じることは私にもよくあります。しかしそれは分かる時が来るまでわからないのです。いつかは分かる時が来ますが霊的に成長してくるまではわかりません。

    どうしてもその人を助けてあげたいと思うならその人の事を祈ってあげるといいでしょう。

    No title

    シン さん

    ありがとうございます。
    今回の事を通じて読者の方々の愛を直に感じました。
    そしてそれに支えられてここまで来られた事もわかりました。
    私は幸せな人間だなと改めて感じる事ができました。

    今後も何ら変わることなく信念を持って進んで行きます。
    心強いご支援ありがとうございました。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    No title

    匿名の方へ

    「人間は何を言っているかではなく何をしているかが大切。私達霊界の者はそれを見ています」。これはシルバーバーチの本によく出てきますが真理のエッセンスの一つだと思います。実際にその人のしていることには如実に人間性が現われます

    それからした事の結果は確実に還ってきます。直ちに還ってくることもあればしばらく間を置いて還ってくることもあります。原因と結果の法則もこれまた人間のしたことを見逃してくれることはありません。

    このように簡易な言葉ほど深い意味を持っています。
    知っていながら私たちは道を外してしまいがちです。
    そして後で思い知ることになります。
    またやってしまったとならないように精進したいものですね。

    「これで性根に入ったか」

    子供の頃、失敗をする度に母に言われた言葉、今でも忘れることはありません。
    今頃母はこれを見て笑っているでしょうね。


    非公開コメント