FC2ブログ
    09 | 2018/10 | 11
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    自分のしていることがわからない

    2018.10.02 14:32|インスピレーション
    異人館の時計

    地上で生きる人間の小さな視野からでは自分の全体像さえわからない。自分のしていることがわからない。断片的に一つ一つの現象や体験しか実感出来ないだろう。それらを総合的に捉え全体像を把握するのは後の事となる。つまり霊的自我が芽生えてくる死後の事になるだろう。殆どの者はそういうことになる。




    コメント

    No title

    大空さま

    いつもありがとうございます。

    前回の記事にはいろいろなことを考えさせられました。

    自由な感じが好きで楽しみにしていたちりりんさんのブログも終了されるようで。。。
    真理を学んでいる女性が、日常に起きる事柄に対してどう考えられるか、
    どのように対応されるかが、勉強にもなり楽しみでもありました。
    ストップされる頃には、ブログで過去記事を「訂正」させられたりで変でした。
    もうブログでお話を聞けなくなるのは寂しい気持ちです。

    子供のころから「天狗になるな」と慢心をいさめる言葉は聞いてきましたが、
    幽界にも「天狗界」があるのでしょうか。。。
    そこに住んでいる方々とのお付き合いは、さぞかし大変だろうと思います。

    大空さま、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

    No title

    ラピス さん

    人生は波乱に満ちていて色々な事がありますね。
    私達はそういう時にどれくらい平常心でいられるかを試されているのだと思います。
    ちょっとくらい真理をかじっても本当に身に付いていないものはすぐにメッキが剥げてしまいます。その時にものをいうのが魂の年輪です。

    出来るのか、出来ないのか。
    出来る者は黙ってやる。出来ない者ほど理屈を言う。
    論語読みの論語知らず。

    こうならないように常に自分に言い聞かせています。

    No title

    大空様 いつもお導き ありがとうございます。

     今回の一連の展開を私は「進化、開発、向上」のスパイラルの一貫として感じておりました。「晴天にも嵐の日にも…」の喩え通り、嵐の日に寄せられたこのブログ読者の心情は、大空様には何者にも代えがたい宝となったことでしょう。

     併せて、ちりりん様にも同じ現象があったもの、と推察されます。

     維摩経の中に「維摩黙然」という言葉があるそうです。黙っていることでも百万語を話す以上に匹敵する、ということでしょうか。大空様へ、無言の応援者が無数にいることをお伝えいたします。

    No title

    kuny さん

    今回は当初の不快感よりも読者の皆様の愛の力の方を何倍にも感じました。
    誠に有難いことで私には身分不相応な気さえします。

    「愛は宇宙最大の力」正に実感しています。

    ありがとうございました。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    No title

    匿名の方へ

    急ぐことなくゆっくり進んでください。
    シルバーバーチの本に書かれたことは自分が実際に体験してみて初めて理解できるものです。また真新しいことではなく実際にはあらゆる宗教の教えに霊的真理は含まれているはずです。人々が年代を重ねる毎にそのエッセンスが置き去りにされ、忘れられて来たので改めて人類に単純明快な真理を再認識させる為に霊界から啓示されたものと考えていいでしょう。

    人生は上がったり下がったりします。シルバーバーチの本を読んで自分ではわかった気でいても、下がったときにバタバタするようではまだ本物ではないということになります。私自身がまだ出来ていないからそれがよくわかるのです。
    お互いに精進しましょう。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    No title

    Wさん

    この度の停電は大丈夫でしたか?
    何か連絡しなければと思いながらつい延び延びになってしまいました。
    もう台風はうんざりですね。

    Wさんらしく自分の個性を大切にして伸び伸び生きてください。
    息子さんもそう思っておられる事でしょう。
    コメントありがとうございました。
    非公開コメント