FC2ブログ
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    人生の付属品

    2018.11.05 07:12|インスピレーション
    こううん亭 

    日常生活上の殆どの悩みは些細なもの。物質世界特有のものであり、底の浅いものであって、死後は消えていく運命にある。それを証拠に一つの事を片付けたらその事は忘れているはず。その程度のものである。故にそういうものはあくまでも付属品、人生の主要なテーマとは別のものなのである。

    コメント

    人生の主要なテーマとは何ですか?

    おはようございます。

    人生の主要なテーマとは “自分の生まれて来た目的と使命を知り、果たす事や”
    『良心の声に従い自分以外の誰かの為に自分を生かす』ことなどでしょうか?

    お教えください。

    No title

    エイホーライ さん

    その通りだと思います。

    一言で表すならば「霊的成長」でしょうか。

    このメッセージは現われては消える物質世界の現象に惑わされてはいけませんよという意味です。

    No title

    お尋ねします。

    ある小冊子に

    『悟り』

    「表面意識は悪である

    潜在意識は善である

    これを知った者は

    悟りの段階に入ったといえよう」

    とありました。

    これを書いた人はもう亡くなっていてお聞きすることはできません。

    大空さんから何かヒントを得られればと思い投稿させていただきました。

    何か感じるものがあれば是非お教えください。

    No title

    エイホーライ さん

    表面意識とは顕在意識のことを意味するのでしょう。
    肉体から派生する意識、脳を中心とした意識なので煩悩にまみれています。

    潜在意識とは霊的意識のことです。
    日常生活においてはなかなか表面に出てきません。
    良心の声、理性は霊的意識から来ます。

    その違いを知っただけでは悟ったとは言えないと思います。
    現実の生活において実際に霊的意識がどの程度現われているのかということが大切でしょう。霊主肉従の状態を目指していくことが大切だと思います。

    端的に言えばその人物が何を言っているかではなく何をしているかが悟りの程度を表します。

    悟りにはこれで終わりという時は決して来ません。
    この世の人生を超えて永遠に続きます。

    ありがとうございました。

    色々アドバイスありがとうございました。

    参考にして日々精進します。

    また疑問など出ましたらお教えください。

    感謝。
    非公開コメント