FC2ブログ
    02 | 2019/03 | 04
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    悟りのレベルに応じた世界に住む

    2018.11.17 16:20|インスピレーション
    層雲檀

    この世においても人間は一人ひとりが異なった波長の世界に住んでいて違う波動の中で暮らしている。悟りのレベルに応じた世界にいる。同じ道を志す者同志においても同様である。


    コメント

    No title

    大空さま

    いつもありがとうございます。
    こちらは2日前に初雪が降りましたが思わぬ大雪でした。

    何事にもきちんとしっかりした性格の先輩は「価値観の違う人とはいっさい付き合わない」を信条にしておられます。
    人の価値観とは人の波長にも通ずると思うのですが、様々な波長の人との付き合いや接触を拒否してしまったら、この世に生きる意味が半減するのになあと思っています。

    私も同じ価値観の人とばかりお付き合いすれば不愉快になることも少なくてすむのでそうしたい誘惑はありますが、やっぱりこの世は学びと思って快適さばかりを追い求めないようにしようと考え直します。

    あちらの世界でそういう快適さにどっぷりと浸かれそうなので(笑)、その時を楽しみにいたします。

    でも正直申しますと、波長の違う方とのお付き合いは時々疲れますね。
    同様に、相手も私にお疲れですね、きっと。

    No title

    ラピス さん

    アメリカ東海岸の北部は寒いようですね。一方でカリフォルニアでは山火事で大事になっているとのこと、アメリカは広い国ですから人間だけでなく自然のスケールも違いますね。

    価値観の違う人間同士は意識しなくても斥力が働いて自然に離れていきますね。
    この点は自然体でいればいいのだと思います。学びと思って無理に合わない人と合わせる必要はないと私は思っています。唯、職場等では上手にそれを調整しなければならないでしょう。だからストレスが溜まるのですね。

    あちらの世界といえば数日前に竹馬の友が夢に出てきました。和風の旅館の部屋のような場所に彼を含めて何人かの人がいました。彼らは全く面識の無い人達ですがこの世の人間ではないと感じました。その時に彼が私に語った内容はとても興味深いものでしたが残念な事に今では思い出せません。こちらの世界との交信に関する事だったようです。もう一度聞けたらいいのですが。


    非公開コメント