FC2ブログ
    12 | 2019/01 | 02
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    自分の立ち位置を定めて

    2019.01.01 12:41|インスピレーション
    立ち位置を定めて

    自分の立ち位置が定まらない者は霊界からの導きを受けることが出来ない。自分がグラついているようでは波長を合わすことが出来ない。テレビのアンテナが送信所の方を向いていないのと同じである。真理の道を行く者には不動の信念が求められる理由はそこにある。


    コメント

    No title

    大空さま

    明けましておめでとうございます。

    昨年もたくさんの貴重なメッセージをお伝え下さりありがとうございました。
    今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

    辛い時には真理にすがるようにして学びますが、
    しばらく平穏が続きますと、
    真理は学びながらも真摯さがなくなることがあります。
    そんな時こそ、学んだ真理を実践すべき時なのでしょうか。

    せめて日々の生活の中で輝きたいものだと願います。
    家族や他人の気持ちを大切にする、そんなことひとつでもいいのかもしれません。
    「家族愛」は「自己愛」の延長線上にあると言われますが、
    傷害事件や殺人事件の70%は家族や親族間で起こるそうです。
    自分という個を自分が受け入れることから始めなければならないですね。
    そう考えると「家族」というのは複雑でけっこう難しい課題でもあります。

    意識して、日常的にアンテナを絶えず真理に向けていたいと思います。
    そうしないとすぐに流されてしまう自分がいますので。

    大空さまとご家族にとりまして素晴らしい年になりますように!!

    No title

    ラピス さん

    明けましておめでとうございます。こちらこそブログを見て頂きありがとうございます。今年もよろしくおねがいします。

    私達の心もうねりのように上がったり下がったりしていますね。それは誰しも同じだと思います。ずっと同じ状態を維持することは極めて難しいです。霊的真理の道も気が付くとマンネリ化していると思います。

    休止と活動のリズムがあるようで休止の時はなかなか前進できませんが、私はそれでいいのだと思っています。そのうちに自分の役目が廻ってきます。

    家族愛は自然なことですが、家族同士はエゴが出やすく一緒にいる時間が長いので、どうしても様々な衝突が起きてきます。それが大きな事件になるかならないかは霊性(人間性)次第でしょう。家族のメンバーは肉体的には類似点がありますが霊的には一人ひとり別人ですから。

    ところで新年早々原宿で事件が起きましたが、どうも憑依現象が疑われます。去年から日本では多くの死刑執行が行われましたが霊的なレベルで観察すると何も起きないのが不思議です。霊的無知は悲しいことです。

    いつもありがとうございます

    大空様

    昨年は、大空様のお言葉から、学びを得ることができました。

    身体も心も揺るがない軸を持って生活しようと決意しても、日々の出来事で、すぐ揺らいでしまいますが、ここに訪れると、背筋がまっすぐになります。

    出来事を、どのような視点で、とらえていくかによって、心の平安が違ってきます。

    昨年末、福岡の川上光正先生から瞑想を少し学ぶ機会がありました。生活の中に、取り入れていこうと思っています。

    今年も、このブログで、励まされていきますので、よろしくお願いします。

    No title

    井本 美恵子 さん

    うれしいお言葉をありがとうございます。私にとって大きな励みになります。
    これからもよろしくお願いします。

    何かあるとグラつくのが普通の人間だと思いますが、その後の復元までの時間は悟りのレベルに比例したものになると思います。遭遇する出来事をどう捉えていくかですね。人生はそういう事の連続です。

    お互いに精進を重ねましょう。
    非公開コメント