FC2ブログ
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    ネットワークの一つの拠点

    2019.03.03 15:52|インスピレーション
    善光寺参道
                                   善光寺 参道

    誰か一人でも周囲に霊的に覚醒した者がいればその人間関係の輪の中の誰かが死んだ場合、死後の目覚めが早くなる。逆に霊的に無知な者ばかりの環境では目覚めが遅くなる。理由は霊界のネットワーク、繋がりが生きてくるからである。覚醒した人間は霊界のネットワークの一つの拠点となっている為にそこを通じて霊界から導きや援助がやり易くなるのである。






    追記
    霊界側は地上の足掛かりがないと直接地上世界に影響力を行使できません。霊的真理に通じている人間は努力次第でその足掛かりとなることが出来るのです。そういう人間が援助を求めて祈れば霊界から何等かの力が働くでしょう。

    コメント

    No title

     大空様

    いつも有意義なメッセージありがとうございます。

    霊的真理と出会い、少しでも日常生活に生かそうと奮闘努力しています。

    しかし一日を振り返ると実践できていない反省の毎日です。

    今回のコメントで真理を学んでいることは無駄でない事と勇気が湧いてきました。

    これからもメッセージ楽しみにしております。

    No title

    mm さん

    地上の人間には霊的側面が見えないし感じる事も出来ないので霊の世界に起こっていることがわからないのですね。霊的な波動は我々を取り巻いているので私達の思念は全部通じています。

    自分では何も起きていないと思っても実際には何がしかのことが起きているわけです。
    霊の世界ではネットワークが張り巡らされていて地上の誰それは一つの中継所として使えるねというふうに認められていると思います。霊的真理に通じている人間は期待されているのではないでしょうか。。

    この世の他の人間が少しも気づいてくれなくても構う事はありません。無駄な事は何一つ無いと思います。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    No title

    匿名の方へ

    本当に今年の冬はこれまで体験したことのないような冬でしたね。
    それらしいものを感じることなく3月になってしまいました。

    我々は実際には背後霊の援助がなかったとしたらこれまでまともに人生を送れていないはずです。自分の考えの中にはあちらからのものが多く含まれています。シルバーバーチによれば自分オリジナルなものは殆どないようです。

    一人でも多くの人が自分は霊であることに気付いてほしいです。
    今もNHKでなにやらトンチンカンな番組をやっています。
    科学で証明できないものは人間の錯覚であるという発想が如実に現われていますね。
    人間に感知できるものは一部に過ぎないのですが、そういう事を言えば気違い扱いされるのが今の世の中です。
    非公開コメント