FC2ブログ
    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事

    カテゴリ

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    検索フォーム

    カウンター

    出発点によって行先が決まる

    2019.03.18 09:19|インスピレーション
    IMG_7194.jpg

    霊界からの通信や指導が無いと頭から決めつけている者はそれが実際にあっても認識することが出来ない。一方、そういうものがあると思っている者は感知する事が出来る。すぐには出来なくても何時かは出来るようになる。出発点によって決定的な違いが生まれることになる。

     

    認めたくない者は自分で蓋をしているので如何ともし難い。自分も霊的存在であるのにそれを認めようとしないのだから。結局は自分の死後にそれを修正しなければならなくなる。



    追記
    我々の思考や思想の中で純粋に自分オリジナルのものは殆ど無く、人間は何も創造していないとシルバーバーチは言っています。誰でも守護霊や背後霊、その他、また地上の人間からも思念(テレパシーによって)を受けながらこの世で人生を過ごしているのです。自分が考え抜いた末に出したと思える結論も実際には自分以外の所からのものである事が多いのです。人間は送信局であり、受信局でもあるのです。瞑想によって一時、日頃の自我意識を追い出すことが出来る人ならば守護霊からの通信や指導があることを実感していることでしょう。

    コメント

    非公開コメント