FC2ブログ
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    心の安定

    2019.06.03 10:01|インスピレーション
    中山竹の家


    心が安定している時は安心の域にあり、霊界と通じやすくなり守られる。それは言葉で言い表せない境地であるはず。逆に心が乱れると不安が台頭するようになり、自分が揺れ動いてしまう。そして様々な事に振り回されるようになってしまう。自分が定まらない事には霊力を受ける事は出来ない。




    最近の出来事に思う
    このメッセージの内容の対局の現象がこの間から頻繁に現れて世間を騒がしているようである。この間の川崎の無差別殺人事件、大津での不可解な交通事故等々、常識では考えられないような事件が頻発しているが、私はそれらの事件の背景に地縛霊の暗躍を感じずにはいられない。去年オームの実行犯たちを一斉に処刑してからそういう事件が増えてはいないだろうか。世の中や国家に対して恨みを抱いたままの犯人を死刑にすると彼らはその後一層恨みを募らせて復讐を企てるだろう。ましてや同じグループの者達を同時期に死刑にしてしまうと彼らは幽界の最下層部に集結して組織立った犯行を企てることになり易いと思う。憑依しやすい人間を探して取り憑き、犯行をそそのかす事になるであろう。

    世間は霊的背景が全くわからないので右往左往するだけである。ここはせめて無暗に犯人を死刑にする事を止めてほしい。また人間には同胞の命を奪う権利は持たされていない。死刑にする事は犯人を牢から出して自由にしてしまう事であり、誰もその後の動向を把握することが出来なくなる。そしてその後の被害は一層大きくなるのである。

    コメント

    No title

    おはようございます。
    いつもブログをありがとうございます。

    近頃、本当に不可解な事件が多いです。負の連鎖を煽っているような気がします。そこに憑依の話を持ち出すと、論外として扱われます。霊的真理は宇宙中に広がっているのに、狭き門ですね。
    迷える霊も増え、憑依されやすい人間も増え、、、あぁ、霊界よ力を貸して下さいとすがりたくなります。

    一つ質問させて下さい。
    人の寿命はある程度決めてきていると言います。今回の川崎の事件のように、人を殺め自死する場合、これが憑依としても、寿命は決まっていたのでしょうか。憑依されると、寿命も大幅に変わるのでしょうか。ご教示下さると幸いです。

    No title

    hana さん

    この川崎での事件の犯人の場合は予定の寿命より早くこの世を切り上げてしまったのではないでしょうか。憑依がその原因になっていると思いますが、それは自分がそういう地縛霊を引き寄せてしまったということでしょう。自殺者は大体そういうことが言えると思います。

    こういうケースでは後に重大な罰が待っているでしょうが、その前に一段の地上への悪影響があると思います。それに続くような元高級官僚が起こした事件の裏にはその影を感じずにはいられません。動機は違いますがやり方がよく似ています。脅すようなことになってはいけないとは思うのですが。

    また昨日、福岡で高齢者が起こした重大な交通事故も地縛霊の関与を感じさせます。

    私が以前西国めぐりをしていた時の事でした。
    参拝を終えて山寺の駐車場に止めてあった自分の車に乗った途端に車がバックし始めました。慌ててブレーキを踏みましたがなかなか止まりません。かろうじて車を止めましたが後ろは崖になっていたので冷や汗をかいたことを覚えています。その時、外部から力が働いたことを感じました。その場所には地縛霊がいたのではと思いましたが不可解な交通事故の裏側には地縛霊の関与があると思います。

    予定より早く寿命を切り上げると神の摂理によってその埋め合わせや償いが待っているでしょう。何十年か何百年経ってみれば摂理の働きがわかると思います。


    霊界では今のような状態を放置しているのではなく色々と対応策を考えていると思いますが地縛霊は波長が低すぎるので直接手を下すことは難しいでしょう。


    No title

    いつもきれいな写真とメッセージ楽しみにしております。

    本当に、最近不可解な事件が続いていて大空さんがおっしゃるように地縛霊の
    依が憑有るのではないかと感じます。

    私も質問が有ります。

    元農林省事務次官が自分の息子を殺害した事件ですが、親子には大きなカルマが
    あったのだと思います。そして苦しんだ末に実の息子を殺害してしまいましたが
    、大空さんはどのようなカルマ清算がベストだとお考えですか?

    息子の暴力にじっと耐える or 息子が暴力をふるっているので警察に通報する…。

    私も子育てをしているときは、真理と出会っていませんでしたので手探りで育児
    をしてまいりました。

    報道によると引きこもりの人が、約60万人とも100万人ともいわれています。本人
    やその家族の方々は大変な思いをされていると思うと胸が締め付けられます。

    その方々が将来に少しでも明るい希望が持てますようにお祈りさせて頂きます。

    No title

    mm さん

    今、この世にいる人で何のカルマもない人間は一人もいないと思います。
    何のカルマもなければこの世に来る必要はないでしょう。

    その悲劇に出会った人はいかに対応すれば良かったのか?
    私は詳しい情報を知らないのですが色々方法はあったと思います。

    家族でとことん話し合いをして相互理解を深めて解決方法を探る。
    それで駄目ならどこかの相談窓口に行く。
    精神科を尋ねて相談する。

    もし霊的真理の知識のある人ならば祈りによってその子の守護霊に助けを求める。
    ヒーリングの出来る人に遠隔ヒーリングをしてもらう。

    そういう方法があったと思います。

    カルマがあったとしてもどこかに突破口はあったでしょうし、そうすることによって自分や家族の霊的成長を促す事が出来たのではないでしょうか。

    一方で社会的エリートを自負している人は自分のプライドが邪魔をしてそういう手段を取りにくいと思います。この俺がそんなみっともない真似が出来るかということになり易いでしょう。

    私達一人ひとりに法則が働いていますが自分の自由意思にも法則(前述のプライド等の問題)が働きます。現実にはその時その時の判断にも何種類もの法則が絡み合ってくるので人間の出来る事は限定されていることになります。









    非公開コメント