FC2ブログ
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    自分が問題を作る

    2019.10.21 09:16|インスピレーション
    熊の湯から横手山

    人が人生で感じる悩み事は大半が自分の心が作ったものです。自分で勝手に問題を作り出しているのです。その原因は自分が霊的に未熟な為に事を見抜く能力が無いからです。

    常に霊的意識で事象を捉える練習をすると良いでしょう。そうする事によって視野が広がり先が明るくなります。日常の細々とした事にばかり焦点を合わせていると視野が狭くなってしまいます

    コメント

    No title

    人里離れ引きこもっていた私がまた世間に出て働くようになりつくづく思うのは、努めて意識しないとすぐに細々しいどうでもいいことに思考や心が奪われ囚われてしまうということです。それだけ精神修行ができていない証拠ですね。戒めにもなります。

    毎日毎日、霊的意識で物事を見るように軌道修正しないと、どっぷり物質世界に浸かってしまいそうです。人との間で学ぶことがこの世の学びと痛感しております。
    大空さまのブログは軌道修正の場となっています。いつもありがとうございます。

    No title

    hana さん

    本当に言われる通りだと思います。
    様々な人間の中に入って揉まれるのも修業でしょう。

    一日一回、瞑想によって娑婆の喧騒から退避して本当の自分を取り戻すことをしていけば大丈夫でしょう。そうすれば色んな不純物も洗われると思います。
    職場には心をかき乱されるものが一杯ありますからね。

    でも静かに暮らしていてもそれなりに雑念が絡み付いてくるものです。
    これは人間の宿命的なものなのでしょう。先の事が読めなかったり、他の人の考えていることがわからず疑心暗鬼になったり、とにかく人間の思念は一時も活動を止めることがありません。自分で勝手に悩み事を作り出しているというのがこの記事の真意です。
    非公開コメント