FC2ブログ
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事

    カテゴリ

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    カウンター

    機械的に処理する

    2019.11.10 09:17|インスピレーション
    ロープウエイ

    一つ片付けたと思う間もなくまた新たな問題が起きる。それが地上生活の特徴である。その処理だけで一生を終える者もいよう。文明が発達すればするほど問題が増えてその対応に追われることになる。唯、その種の問題は殆どが物質次元の問題なので人間の魂に及ぶようなものではない。機械的に処理して行けば良い。


    コメント

    No title

    大空さま おはようございます。
    いつも学びのブログをありがとうございます。

    人の世は大小様々問題の連続ですね。自分自身を見張っていないと、どうでもいいことについつい囚われの身になってしまいます。そういう時は心を静かにと思っても上手に落ち着いていきません。
    大空さまは、こうすれば上手に瞑想に入っていけるという何かルーティンのようなものがありますか?

    朝晩急に寒くなってまいりました。風邪など引かぬよう、そして冬の前のしばしの秋をどうぞ楽しんで下さい。

    No title

    hana さん

    日の暮れも早くなり冬の気配も感じるようになりました。秋ももうすぐ終わりですね。この写真のように紅葉の見ごろはもう少し先のようです。

    瞑想は意識の波長の切り替えということになると思いますがその人に合った方法があると思います。私は朝目覚めると布団の中で守護霊との問答をすることがあります。これはいつもうまくいくとは限りません。朝の犬の散歩の時間を気にしていたりすると不可能です。

    毎日心がけていることは神棚や仏間に行って瞑想をすることですが、今のところこれが一番確実な方法です。特に瞑想するからといって特別な事はしません。静かに神棚のある方に向かって自家製の踏み台に腰かけます。精神統一しなければと思って構えたりすることはありません。唯、自然のままにします。

    自分が今対面している問題があるとしたらそれに対する答えが返ってくる場合があります。実はここの記事の中のいくつかは自分が対面している問題の答えなのです。

    後、肝心な事は何があっても霊界との回路を切らないようにすることです。
    このことは後日記事に載せるつもりです。




    No title

    早速のお返事どうもありがとうございます。心のこもった言葉は心が温まります。

    なるほど、雑事に囚われていると意識の波長の切り替えが難しいということですね。それだけ”肉より”の毎日なのでしょうね。
    私はよく夢の中で自分自身の直すべきところを教えてもらえるのですが(恥ずかしい事ばかりです^^;)、目覚めている日中にそういうことができると自分自身の修正が早くなるのではないかと思ってしまっていました。が、それは大きな間違いですね。早道なんてないし、これ以上転びたくなかったら自分の足元をしっかり見つめながらコツコツ淡々と歩くことですね。
    それを踏まえ、今日は午後からのパート仕事、がんばってきます。
    非公開コメント