FC2ブログ
    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    最新記事

    カテゴリ

    リンク

    最新コメント

    メール宛先

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    大空澄人

    Author:大空澄人
    これまで自分の探求してきたものを 「いのちの波動」 というページ上で表現してきましたがPCのトラブルによりこのページに引き継がれました。一時的にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

    検索フォーム

    カウンター

    実際にやってみる事

    2019.11.29 06:00|インスピレーション
     晩秋の夕焼け

    何事も実際にやってみる事。やらなければ何も進まない。やってみれば次々にアイデアが湧いてきて問題解決の糸口が見つかる。気が付けば一つの事が成就されている。人生はその連続である。

    コメント

    実行無き知識はゼロですね。

    おはようございます。
    いつもありがとうございます。

    今年の1月から、以前大空さんに遠隔治療をお願いしました女性が我が家に再入居しています。

    子どものころ父からの虐待を受け、更には6年同棲していた不仲の彼から逃げるように我が家に来て11ケ月目、生活保護費で我が家の家賃を支払っていましたが、やっと自分で就職する気持ちが芽生え、きょう仕事の面接に行きます。

    長年引きずって来たカルマや生活習慣が少しでも改善すればと共に散歩をしながら(自然に接して、自然から学び)空き缶とペットボトル拾いをして心の浄化を図ってきたのが幸いしているようです。

    大空さんが以前おっしゃっていたように(彼女の社会復帰には時間が掛かる)まだまだこれからかと思いますが近況をご報告いたします。

    No title

    エイホーライ さん

    それはかなり根気と忍耐力を必要とする役割ですね。でもエイホーライ さんが背負えるからそういう仕事が廻ってきているのでしょう。私なら途中で投げ出していたかもしれません。

    彼女はこれからも上下にうねりながら進んで行くでしょうから長期的に見て行く必要があるのかなと感じます。私は自分が直接関わっているわけではないのでエラそうな事は言えませんが。

    最終的には彼女の人生は彼女自身が切り開いていかなければならないので傍の人が出来る事には限界があると思います。これまでにされてきたように自然に接するなどして根気よく気づきを促していくのが最良の道でしょうか。


    袖振り合うも他生の縁で根気よく続けます。

    おはようございます。
    早速アドバイスをありがとうございます。

    彼女とは前世からの深い縁があり、もしかすると前世で私が助けられ、お世話になっいるのでしょう。

    彼女が我が家にいる限り、私が出来る範囲で、彼女が自立し、明るく前向きに、更には積極的に人生を歩めるように見守っていきます。

    また投稿させていただきます。 エイホーライ

    非公開コメント